ゼラさんの日記

超自分目線でいきましょう!

バチェラー シーズン4

こんにちわ、ゼラさんです。

 

今日は初めてバチェラーを見ました!

率直な感想を書きます。

※あくまでも個人の感想です。

 

■バチェラーとは

真の愛を見つけ出すため、という理由で一人のお金持ちでイケメンの男性を巡る女性達の争い。表の顔と裏の顔、女性同士の嫉妬や感情の揺らぎを楽しむ作品。男性はバラを配って、さらに女性達の関係をややこしくする役割で、大変そうだなと感じた。

 

基本的には十数名の女性が参加して、一人の男性をゲットするのだが、グループデートや二人でのデートを重ねて真の愛とやらを見つけていくらしい。

 

■真の愛とは

企画ものなので、真の愛なんてどうでもよくて、とにかくどうやって男性にアピールできるかが鍵を握る。あざとさ、かわいさ、セクシーさ。女性それぞれの武器を存分に活かした戦いが繰り広げられる。真の愛なんてどこにもなく、いかに男性に自分の魅力を分からせるかの勝負となっていく。

それって真の愛じゃなくて、偽りの愛だということに気付かずに話が進んでいくのがとても面白い。

 

■見どころ

・勘違いした女性達とバチェラー(男性)との駆引き。

・女性は基本的にはみんなキレイだし、かわいいし、性格が良くない人が多い。

・バチェラー(男性)の「ちょっと待ってて」

・女性の裏の顔

 

以上!

私は好きではないので観たい方は観てください!